書店・中古書店

このページでは、書店系のフランチャイズ契約を比較しています。

ブックオフの場合

大型店が多いブックオフのFC加盟情報を紹介します。

CMも展開、中古書店としての知名度はNO.1です。

ブックオフコーポレーション株式会社
加盟条件 特になし。※面談の上決定するようです。
開業資金 500万円 (内訳:加盟金200万円・開店指導料300万円)
※加盟者が店舗を用意する為、5,000万円程度をみておきましょう。
ロイヤリティー 月間売上高の4%。その他、経営管理システム賃貸料としてレジ1台あたり月額5万5千円(2台目以降は1台あたり月額2万円)、ブックオフチェーンネットワーク使用料として月額2万4千円が必要です。
契約期間 5年
保証制度 特にありません
その他、特長やサポート
  • 店舗の内外装はすべて加盟者の負担となります。
  • 商品は原則として、加盟者が顧客から買い取る形式です。
  • 開業前の研修日程は8日間。開業後にも1週間の研修があります。
  • スキルアップを狙うオーナー会を定期的に開催しています。
 

古本市場の場合

多彩な契約プランが魅力の古本市場。

ジャスダック上場のパイオニア企業であり、インターネットカフェもFC募集しています。

古本市場
加盟条件 特にありません。
開業資金 2,320万円 ※契約プランによって若干異なります。
(内訳:加盟金200万円・開店指導料100万円・初期商品代800万円・備品、設備、内外装等1,220万円)。
ロイヤリティー 月間売上高の4%
契約期間 契約プランによって幅があります。
保証制度 特にありません。
その他、特長やサポート
  • 店頭での販売管理、在庫管理などが24時間365日のフルサポート体制でシステム管理されています。
  • インターネットカフェとの複合店もあり、開業資金は高いですが売上アップも期待できます。
  • 開業前の研修日程は2カ月間。
  • フィールドカウンセラーが毎月訪問して、助言をしてくれます。
 

日本良書チェーンの場合

日本良書チェーンのFC加盟情報を紹介します。

昭和50年に創業し、日本全国に130店舗を展開している新刊書店。資金が安く済む小型店舗も開業できます。

日本良書チェーン
加盟条件 意欲がある人、女性もOK。
開業資金 2,600万円※店舗取得費、内外装工事費は別途必要となります。
(内訳:加盟金90万円、保証金400万円、商品代1600万円、書棚400万円、備品50万円、宣伝50万円、その他10万円)。
ロイヤリティー なし。※初年度のみ指導料として商品仕入額の1%が必要となります
契約期間 10年
保証制度 特にありません。
その他、特長やサポート
  • 商品のほとんどが返品可能なので、仕入れの失敗(不良在庫)のリスクが少なくて済みます。
  • 定価販売のため価格競争がなく、一定の利益が見込めます。
  • 10坪以下より開業が可能です。
  • 開業前、直営店にて研修があります。
  • 開業後は定期的に経営指導、各種情報提供、研修会があります。

>>【収益で比較】小売系フランチャイズの総合ランキング<<